2013年08月05日

半沢直樹


視聴率が放送する度に上がっていくという、このご時世では非常に珍しい現象が起こっているTBS日曜21:00放送の『半沢直樹』。
最初その存在は知らなかったのですが、第1回目の放送前の予告編がたまたま面白そうだったので1話から見ています^^

非常にキャッチーな台詞・・・
『やられたら・・・倍返しだっ!!!』

が印象的なドラマです。
人が良さそうな堺雅人が、超ニラミを効かせながら啖呵を切るギャップがまた印象的w

1話を見た感想は、素直に面白かったけど『1話完結の話じゃないんだ!?(゚o゚;』と思った事かな?
あれだけ予告編で『倍返しだっ!』って言っているので、毎回番組最後に『倍返し』してスカッとする内容かと思っていたので(笑)、思いの外深くて長いストーリーにビックリ^^;

見ていて思うのは、仕掛け的には『逃亡者』や『24』的な『追い詰められてピンチ(>_<)』で緊張感が高まったところでの主人公の機転や仲間の救いがあって、間一髪・・・。。。
緊張と緩和の繰り返しの構造になっていますよね。
だいたい人気のあるドラマはこんな感覚を味わえるモノが多い様な・・・(笑
形は違うけど救命病棟や医龍といった医者モノもそうかな?
(もうダメ・・・って所で起死回生・・・みたいなw)←今回のは見てないです^^;;

分かっているけど・・・、ソレがまた興味を惹いて面白いんじゃないでしょうか?
あとは分かりやすい過剰過ぎにも感じる演出もウケが良いんでしょうね。
通常ドラマの続きモノは流行らない・・・と言われている最近の風潮で一際異彩を放つこのシリーズ、是非楽しんでみて欲しいですね^^

エンドロールで原作2冊出てるから、今の話は中盤で一回締まるんでしょうか?
毎回倍返しだ!って言っておきながら仕返しできないので(笑←一矢は報いているけど痛み分け・・・的なw)、そろそろガツンとやっつけて溜飲を下げたいところではあります(笑

来週も楽しみです〜^^

posted by シンたろー at 14:33| Comment(0) | 映画やDVDやドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする